2021.02.04

Information/MSP-k

【参加者募集】厚生労働省補助事業 『マネジメントスタンダードプログラム for kaigo』

株式会社シルバーウッドが厚生労働省から受託している 2020年厚生労働省補助事業「介護のしごと魅力発信等事業」の介護現場のマネジメント研修のお知らせです。

 

1日(6時間)でマネジメントの基礎を習得する概論コースの直近の3日程(2/13、2/14、,2/16開催)において コロナウィルス感染防止の観点で各回、オンライン開催へ切り替えさせていただく事となりました。
こちらに伴い、全国からオンラインで参加いただけることになりましたので 幅広く参加希望者を募らせていただきます。

 

【研修の目的】
介護のしごとの魅力を高めるためには現場のリーダー層のマネジメント力向上が不可欠だという思いから VRで実際に現場でよくあるマネジメントの困難事例を体験し、 「どうマネジメントする必要があるか」を1つ1つディスカッションしながら 論的・体系的に理解し、マネジメント力を向上させるための研修プログラムとなります。 複数のケーススタディを通じて、職員間の対話やケアの質の向上、離職防止等を推進するための手法を学ぶことが目的です。

 

◆概論コース (6時間、定員 各30名)

 

【開催日時】
□2/13(土)  12:00-18:00 ※開場11:45
□2/14(日)  12:00-18:00 ※開場11:45
□2/16(火)  12:00-18:00 ※開場11:45
※ご希望のいずれかの日程にご参加可能です。

 

【参加費】 1事業所 10,000円 (最大3名まで参加可能)

 

 

【参加対象者】
・介護・福祉事業所の運営に携わる管理者
・介護・福祉事業所の現場のリーダー

 

★研修内容の詳細をお知りになりたい方へ チラシをダウンロード↓ https://drive.google.com/file/d/1Rr88_sAdD9LYBPyaLKdK9dPo_sqaNZIv/view?usp=sharing

 

※2020年度厚生労働省補助事業「介護のしごと魅力発信等事業(ターゲット別魅力情報発信事業(介護事業者向け))」の一環として行う研修です。

 

お問い合わせ:  株式会社シルバーウッド  msp@silverwood.co.jp